あなたの美しさをつなげて豊かな循環を引き出すサポーター

循環アップセラピストの和快奈です。

 

美構造(R)メソッドに出会ってかれこれ1年になります。

憧れの開脚ができるようになった嬉しさはもちろんですが

それよりもたった半年でスタイルが大きく変化したことです。

春の健康診断では

体重は2Kg増えたのに、ウエスト マイナス2㎝!

少年のような体型からメリハリボディーを手に入れて

滅茶苦茶嬉しい♪

 

美構造(®)開脚システムってなに?

ズバリ

【ストレッチしない丹田・肚(ハラ)を覚醒させる開脚法】

美構造®開脚システムはストレッチしない開脚法。
一般的な開脚の方法は内転筋(内もも)など
股関節周辺の筋肉をストレッチする方法が主流ですが
開脚システムでは古武術の身体の使い方を活用して
丹田・肚(ハラ)を覚醒させることにより
開脚ができるようになる全く新しい開脚法です。

美構造®︎プロデューサーの藤原ヒロシ先生が考案されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

カラダの使い方を変えて自然な美しい姿勢を手に入れる!

 

カラダの使い方って難しいものではありません。

今まで何も考えずにやっていたことを

美構造姿勢に基づいて日常生活に取り入れてみるだけです。

 

ヨガやバレエをされておる方の姿勢って美しいと思っていましたが

意外と無理をして、故障を抱えていらっしゃる方多いらしいです。

そりゃ、自然な日常動作ではありえない動きですもんね。

 

それとは反対に

昔の日本女性は300kgもの米俵を担いでいたとされる写真
みたことありませんか?

彼女たちは決してムキムキマッチョなカラダをしていたわけでもなく

小柄な感じの昔の日本女性たち。

なぜに彼女たちがこんなことが出来たのかというと

きっとからだの芯(軸・丹田ともいう)が強かったんでしょうね。

 

さっきも言いましたが

美構造姿勢って古武術のカラダの使い方を取り入れたものなんで

昔の日本女性は武術をしていなくても

カラダの使い方がとっても上手かったのでしょう。

 

だから

美しい姿勢の女性は本当に美しく無理していません。

それどころか一本筋が通って凛としていらっしゃる。

自然な動きができるってカラダの使い方が上手いってことです。

 

カラダの使い方がわかって美しい姿勢が手に入った後は?

カラダの使い方を変える美構造開脚システム。

 

セッションでは簡単に10秒ほどで前屈する姿勢が変わるから

前屈マジックと言われて多くの人を驚かせています。

 

手足の先から頭までのつながりをしっかりと作っていき

身体の芯を意識できるので軸が整い

今までいけなかった領域をやすやすと超えていくのです。

 

開脚を一度はやってみたい、と思ったことはないですか?

開脚は達成感も味わえるし、カラダにもココロにもメリットがたくさん!

自分の未知なる可能性を信じて行動できるようになります。

 

チャレンジの一歩を踏み出してみませんか?

 

挑戦したいけどまだよくわかんないし不安だわ?

って方はお問合せ下さいませ。

チャレンジする女性の味方であり

サポーターで在りたいと思っております。