あなたの美しさをつなげて豊かな循環を引き出すサポーター

循環アップセラピストの和快奈です。

先日、久々に会った友人から

「FBでみた寝るときのあれ何?」と聞かれちゃいました。

たぶん、これですね↓

これで寝てます!笑

祭りとかではないです。

全部で、5本のひもを使っています。

なぜ?ひも?

実はこのヒモに秘密があるんです。

私たちのカラダって繊細にできていて

髪の毛がふわっと皮膚に落ちただけで感じちゃうし

洋服の上から指先でそっと触れるだけでもわかっちゃいます。

 

これくらい微妙なバランスの上に成り立っているから

知らず知らずのうちに自分なりのカラダの使い方(クセ)で

本来のバランスが取れずに偏ってしまうんですよね。

 

その結果、歪みや偏りなどで姿勢が悪くなり

肩こりや腰痛などの不具合がおきてしまいます。

この微妙なバランスの調整をしてくれるのが「ヒモトレ」

「ヒモトレ」は小関アスリートバランス研究所・代表の

小関勲先生が創案されました。

今ではアスリートのみならず

医療・福祉・介護・教育・療育・音楽芸能、ビジネス、家事育児など

様々な分野で活用され多くの奇跡的な成果も報告されておるらしい。

でもって、小関先生の「ヒモトレ」講座を受けてきました!

目を見張る事例や症例はもとより

体感できたことが一番の収穫♪

 

「身体の偏りを外し(薄め)バランスを整える」(小関先生のブログより)

バランスがとれている状態って???ですよね。

このバランスがヒモ一本で整ってしまうから本当に凄いです。

体のクセは寝るときにも出る

そこで寝ているときの姿勢です。

夜中に足が吊った話や朝起きがけに腰が痛かったり

寝違えた〜なんて話をよく耳にしますよね。

これって寝ている時のカラダの使い方(クセ)が悪いからだと思いませんか?

そこで意識しなくてもバランスをとってくれるヒモの登場です!

 

ヒモ5本はやりすぎだと思いますが(笑)

なにせ私自身のカラダをどうすれば上手く使えるのか?を日々探求しておりますので

その日の状態で巻いて寝る場所も本数も違います。

えっ?きつくないの?

私の寝ている時の状態はヒモ以外にも秘密があって

実はパンツをはいていません!

びっくり(@_@;)でしょ

パジャマじゃないのにも訳があって、ゴムだとカラダが繋がらないのです。

ゴムで締め付けないから、血液循環が良くなって

朝はぽかぽかの状態で起きることができます。

きつくないの?ひもで巻いて寝づらくないの?という声が聞こえてきそうですが

そうじゃないんです。

巻き方やしめ具合にもコツがあります!

試してみる?

本やDVDに載っていない最新のヒモトレを体感してみませんか?

カラダは知識よりも体感です!

体感することであなたのカラダを目覚めさせましょう。

手ぶらで受けられる!

ぽかぽか冷え解消!ヒモトレ入門講座へどうぞ