あなたの美しさをつなげて豊かな循環を引き出すサポーター

循環アップセラピストの和快奈です。

お天気が続いているおかげで

桜の花がここぞとばかりに咲き誇り

新年度をあたかも「予祝」してくれているようです。

コトバンクによれば

よしゅく「予祝」とは、あらかじめ祝うこと。前祝い。

お花見の由来は

お酒を飲みながら、お米がたわわに実ることを想像し、

仲間とワイワイ先に喜んでしまう、前祝いである「予祝」からきているそうです。

 

ならばこの時期、お花見をしながら

あなたはどんな未来を夢みて前祝いしますか?

夢見ているだけでは変わらない

 

私はお酒大好きなんで

年がら年中「予祝」している状態です^^;

私にとって楽しく美味しく食べて、飲んで語れる仲間がいることは

人生にとっての最大の喜びです。

しかし、ただ単に飲んで食べれるだけでは

人生にとっての最大の喜びまでにはなりません。

「予祝」を共にする仲間がみんな切磋琢磨しながらも

行動し続けているからです。

夢をみながら行動せずに出来ない理由をみつけては

イヤイヤ今の生活を送り続けている仲間だったら

きっと愚痴ってばっかりのマズいお酒になっちゃいますよね。

上手く行こうが失敗しようが皆んな自分らしく行動して

人生を謳歌している仲間がいてくれるから

私だって前向いて私らしく生きようと行動できます!

ひとりだととっくに夢みてるだけだったと思います。

 

知識だけでは夢で終わる

 

現代は情報が溢れすぎて頭でっかちになり

周りに振り回されて、どうしたら自分自身が喜ぶのか?

何をしたいのか?がわかんなくなっちゃっていませんか?

私も好奇心旺盛だからあれもこれも知りたくて

知識ばかりを詰め込んでいた時期もあります。

ただね、この時も家に籠って情報を集めていたのではなく

行動し出かけて行って人に会っていました。

新しい場所や人に会うことは体感が伴うんですよね。

身になっていないことばかりですが アハハ

それでも私自身が何が好きで嫌いか?

何が得意で苦手かなんかが解ってきます。

それと自分の知らなかったことが体感できるので

これまでの世界が少しづつ広がるんですね。

で、これを繰り返していると同じ感覚の仲間に出会えるということです。

 

基本はカラダ

 

知識だけではダメで行動して体感しないことには今のままですよ。

そして、行動して体感するには

自分のカラダの感度を上げておく必要があります。

【カラダの感度を上げるための3つのポイント】

1.カラダの肚(中心)を意識して使えるようにする。

現代人はこの肚が上手く使えていない人があまりにも多すぎます

2.カラダを全体的に観て循環させる。

肩が痛い!腰が痛い!頭痛がひどい!」と部分で捉えるのではなく
ねじれや歪みをとって血液やリンパの流れを良くする。
そうすると良い姿勢にもつながります。

3.深い呼吸を意識する。

1,2のポイントができるようになると
ちょっと意識するだけで深い呼吸がしやすくなります。

 

カラダの感度を上げて、あなたらしく生き始めるには

もってこいの季節ですね♪

これまでの私の経験を活かし全力でサポートさせて頂きます。

何なりとご相談くださいませ。