あなたの美しさをつなげて豊かな循環を引き出すサポーター

循環アップセラピストの和快奈です。

 

1月は【ダンサー・ダンス指導者向け美構造®︎teacher lesson】にはまりました!

セラピスト仲間のかずちゃん(谷古宇一江先生)に誘われてノリで受講し

これまでに得られなかった体感がありまして

1月だけで3回もレッスン受けちゃいました(^^♪

 

ダンスなんて女子高の体育でやって以来かな?

あの時はカラダが固くて姿が可笑しいのか、私は一生懸命に踊っているのに

クラスメイトにはいっつも笑われておりました。ハハハ

そんなワタクシだけど美構造姿勢を進化させたこのレッスンを受けることで

『自然と手・足は背中とつながって丹田(体の中心)に力が入り動けるカラダ』

になっちゃった!!!

ウエストのくびれがいい感じになったり

絶対にムリだと思っておった前後開脚だって進化しています。

 

3回も受けたのは

考案者である夢先生がまとめて教えて下さる機会が1月で終了するのと

この技術を定着させ自分のモノにしたかったからです^^

 

【BSM for Dancers】の内容

⚫︎手と背中、足と背中を繋げる

⚫︎胸椎の可動を広げる

⚫︎軸が勝手に引き上がり、太腿内側を勝手に使えるようになるプリエの方法

⚫︎肩が勝手に下がり、美しいデコルテを作る方法

⚫︎Y字バランス

⚫︎のびやかなグラン・ジュテを飛ぶ方法(前後開脚)

⚫︎バットマンをより高くあげる方法(前後左右)

⚫︎引き上げを使ったジャンプのコツ

⚫︎膝を内側にいれ、膝の位置を高くし、太もも外側筋肉をなくし、内腿を使えるようになる

⚫︎足の甲を美しく出す方法

 

美しさを追究する

バレエ、新体操、フィギュアスケート、ダンス各種に携わっている方々は

日々カラダと向き合って鍛錬を積まれていますよね。
美しさを作り出すために力技で身体を追いつめてしまうから

故障やケガで夢を諦める人も多くいる世界。

そんな厳しい世界で日々努力をしているあなたのサポートをさせて頂きたいと思っています。

藤原寛先生寺本夢先生と開発の【BSM for Dancers】は

日本人の英知を取り入れた美しい姿勢が土台だからこそ

力技ではなくて全体をつなげて、本来のカラダの使い方ができるようになる!

軽やかに美しさを表現してもらいたいと思います。

軽やかに動けるカラダづくりには食事や心のケアも必要ですね。

必要であればトータルであなたのサポートをさせて頂くことも可能です。